後遺症・リハビリ

 

交通事故に遭われた方は、想像以上に大きな衝撃を受けています。交通事故当初は痛みがなくても、後から痛みが出てくることが多いので、 出来るだけ早くご来院いただき、後遺症が残らないように施術することが大切です。

交通事故の「後遺症」とは?

交通事故にあって傷害を負い、医療機関できちんと治療を続けていてもなかなか痛みが引かないことがあります。

交通事故での負傷を一定期間治療しても治らず、今後も改善が見込めそうもない状態を「後遺症」といいます。つまり、「後遺症」は交通事故後に治療を受け続けていても完治せずに残った症状のことをいいます。

後遺症には身体的なものだけでなく、精神的に症状が残る状態も含まれます。

後遺症ってどんな症状?

  • 頸(くび)が痛い、重い、だるい
  • 全身がだるいなどの倦怠感
  • 腰の痛みやしびれ
  • 頭痛、めまい、吐き気
  • 手足の冷感、しびれ

交通事故が原因だろうと思われる痛みやしびれ、だるさなどに悩まされているのに、病院や整形外科で「レントゲンでは異常ないですよ」と言われ、どうしたらいいか分からない、ということはありませんか?

交通事故による体の不調は、診断から数日してから出てくることもあります。「異常なし」と診断されたことで、周囲に痛みを理解してもらえず、精神的にストレスがたまってしまう方も少なくありません。

早いうちに治療をすれば回復したのに、痛みを我慢しているうちに痛みが固定化し、後遺症として一生残ることになりかねません。

交通事故にあったらまずは医療機関、そして整骨院で見てもらい、後遺症を残さないようにしましょう。

当院でのリハビリ方法

交通事故の後遺症、リハビリ風景リハビリの開始は怪我が回復してからと思われがちですが、怪我の状態によっては事故直後から始めても良い時や、むしろ日をあけずに始めたほうが良い場合もあります。

当院でのリハビリは、傷ついて出血している箇所や骨折部位、損傷している筋肉などは養生すべき箇所ですから、悪化させないように当然の配慮をした上で、事故によって緊張している筋肉の柔軟化や血流改善を図る手技などで、早期回復を目指します。

当院でリハビリを受けるメリット

  • 無理なく通える

リハビリで大事なことは、続けるということです。きちんと通院してストレッチやマッサージなどの施術を重ねることが、体の機能の回復につながります。

病院ではなかなか予約が取れず、リハビリを途中で断念される方も多いようですが、当院は、平日は22時まで、土日も開いていますので、無理なく通っていただけます。

  • 痛みに対する効果が高い

整骨院での手技施術は、痛みに対する効果が高いといわれています。

特に交通事故によるむち打ちや腰痛の痛みの軽減には効果的で、早期回復につながりやすいです。
責任を持って計画的にリハビリのお手伝いをさせていただきます。熟練の手技により、お一人お一人に向き合った施術が高い効果を生み出しています。

ご不明なことや心配なことなど、なんでもお気軽にご相談ください。

Line無料相談受付中

 

施術例

  • 横浜市緑区 30代男性「バイクによるケガ」

    横浜市緑区30代男性口コミ

    バイクに乗っていて、後方から追突され、足首と膝をねんざしていました。
    足首から膝、股関節を調整することで、痛みは6割方引きました。
    4か月ほど通っていただいて、良くなりました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 横浜市緑区 50代女性「歩けなくなったらどうしよう」

    横浜市緑区50代女性口コミ

    横断歩道を渡っている時に、車にはねられ、その際、地面に強くたたきつけられ、足のじん帯を切ってしまったそうです。
    痛みも強く、むくみも多い、とのことで来院されました。
    みたところ、骨片(骨のかけらのようなもの)があったので、当院と連携している整形外科を紹介し、レントゲンを撮ってもらったところ、骨片ではなく、腱が切れて、だまになっているものでした。
    「歩けなくなったらどうしよう」と後遺症を心配されていましたが、半年ほど超音波治療を行ったところ、7か月くらいで腱の塊は取れました。
    股関節、膝、足首の骨格矯正も同時に行いましたので、今では後遺症も残らず、元気に歩いていらっしゃいます。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。